黒地のTシャツに自宅でプリントを入れる方法。
オリジナルTシャツを作ってみようか?っというあなたに

黒地のTシャツに自宅でプリントを入れる方法

雲

黒地のTシャツにオリジナルのロゴをプリントしたいという方は多いでしょう。
まずTシャツにロゴをプリントする方法は何種類かあります。


1番ポピュラーなのはアイロンプリントですが、これは白地に行う場合は問題ありませんが
黒地や他の色のTシャツに行うする場合あまり適した方法ではありません。


昇る

専用の転写紙というものを使うんですが、その転写紙の色とTシャツの色が合っていないと安っぽい印象になってしまいます。
よってこの場合最も適した方法はシルクスクリーンです。

シルクスクリーンはまずロゴの型抜きを作ってその上から版画のように布用のインクを流していくという方法です。

アイロンプリントに比べて少しだけ高くつきますが、1度型抜きを作ってしまえば大量生産もできるので人気の方法です。


注意点としてはインクを流す際に裏まで染み込まないようにダンボールなどを挟んでやるようにしましょう。
ダンボールのように硬い素材の上で行うことでロゴのゆがみも軽減できるので一石二鳥です。